スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

どこへ?

宮城県でも、地域により被害は様々です。

私の実家は仙南地区の白石市というところです。
宮城へ行った際には、白石市の実家へ寝泊まりし、そこから日帰りで行ける範囲で行動しようと考えました。

共同購入品を届ける場所「どこへ?」を決める際、下記の情報を参考にしました。
・宮城県のweb
・各自治体の災害ボランティアセンターのweb+電話
・白石市にいる家族の話
・岩沼市、名取市、白石市にいる友人たちとのメール
・仙南地区の小中学校で教員をしている友人たちとのメール

多くの友人から、
「こちらはまぁ大丈夫だから、津波被害が大きかった沿岸部を助けてあげて。」
と口をそろえたように言われたのが印象的でした。
(自分たちも被災しているにも関わらず…(;_;) )

友人たちから名前が挙がった市町村と、webや電話での各自治体での被害状況や現在の支援状況を考え、岩間さんとも相談した結果、山元町に対して支援物資を送ることにしました。

決定の理由は下記です。
1、津波の被害が大きかった。(*)  
2、県北(石巻、気仙沼、南三陸など)は報道もよくされていて、支援に行って来た方々の話も聞くが、仙南地区(山元町、亘理町など)については被害に関しても支援に関してもあまり報道されていない(ように見える)。報道されていない=支援も少ないのではないか?と考えた。
3、他の市町村の災害対策本部に比べ、webの情報更新が少なく、時間がかかっているようだ。メールは使うことができず、電話でしか連絡が取れない。本部自体が混乱しているようで、何かと大変そう。
4、白石から近い。
5、白石~山元町の道路は車を運転していける状況とのこと。


山元町(リンク先宮城県地図の一番右下。白石はその左の方。)
山元町の被害状況(4/16時点)
死者631名、行方不明者133人、家屋全壊 約2,000棟、半壊 約500棟、避難所10カ所、1,944人が避難生活中。
スポンサーサイト
23 : 00 : 00 | 共同購入作戦 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<なにを?(その1) | ホーム | だれが?>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://risukai.blog90.fc2.com/tb.php/4-76f8e775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

りす会

Author:りす会
twitter ID:
@risukai(咲子)
@risukai_PR (りすさく)

e-mail: risukai.pr★gmail.com(★→@)(広報課長しま りすさく)

@risukaiのツイート

@risukai < > Reload

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

あらいぐま作戦 (86)
共同購入作戦 (17)
その他の活動 (2)
未分類 (4)
新あじと (0)

スポンサードリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。